04/05/2016 10:34 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムの貿易による経済成長は世界の各国から見た高く評価された

国際的な経済危機で、成長が深刻になる中、世界における多くの貿易組織はベトナムの貿易成績を高く評価した。
「2015年世界貿易と2016年の見込み」というレポートで、世界貿易機関(WTO)は、ベトナムが2015年度の輸出入の成長率が最も高い国であると確認した。

世界貿易機関(WTO)のメンバーである上位30ヶ国の輸出入の状況を調べた結果によると、ベトナムの国ほど輸出入の成長率が高い国はないという。

同調査によると、ベトナムの輸出総金額は1620億米ドルに達し、7、9パーセントに増えた。其の内、東南アジアの各国への輸出の金額は12、3パーセントに増え、中国、トルコ共和国、イタリアの輸出は減少している。



ロベルト・アゼベド世界貿易機関事務局長と会見しているベトナムのグエン・スアン・フック首相。

撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社

ベトナム企業
コミュニティと会談しているロベルト・アゼベド世界貿易機関事務局長
撮影:トゥアン・アイン-ベトナム通信社


ロベルト・アゼベド世界貿易機関事務局長と会見しているベトナムのグエン・スアン・フック
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社

保険グループCREDENDOの経済専門家Nabil Jijakli氏は、ベトナムの経済成長率が6%を超えたことは、西欧諸国の多くが望んでいることである。」と述べた。
2016年の輸出額の目標は1730億米ドルで、これは2015年度の10%増である。他は、貿易赤字を5パーセント減少させることである。

外国の経済専門家によると相互貿易協定に参加したため、ベトナムがこのの目的に達する道を進んでいる。貿易協定はベトナムへの投資と貿易経済発展への良い機会ををもたらす。

ベトナムは電子、靴、繊維、ジュエリーの分野で利点を発揮できる方法を探している。経済危機による全世界の需要が少なくなる時、以上の分野の成長率は高くなるため、ベトナムに以上の目標を達する機会をもたらす。

4月、ベトナムを訪問中のロベルト・アゼベド世界貿易機関事務局長は「ベトナムは発展の軌道上にある」と発表した。

その他、東亜-太平洋の経済について世界銀行(WB)の調査によると、ベトナムは国内の需要が増加したことで、著しく世界経済危機を乗り越えた。2012年と2013年の後、ベトナムの経済は成長し、2014年、ベトナムの成長率が6パーセントに、2015年には6.7パーセントに達した。



米をはじめ、農産物を輸出する先端の国の一つであるベトナム。
撮影:アン・ヒエウ-ベトナム通信社


繊維を含む重要な生産の分野でのメリットを発揮する方法を探しているベトナム。
撮影:ザイン・ラム-ベトナム通信社

2015年、税関局は輸出入の製品を分析し、分類するセンターを活動させたことは貿易いんちきを防止することに貢献した。
撮影:ホアン・フン-ベトナム通信社

ベトナムのタイ・グエン省フー・ビンのディエム・トゥイ観光地における韓国が投資したタイグエン
RFTECH会社の電子部品を生産する工場
撮影:ホアン・グエン-ベトナム通信社

ベトナムのカン・トー市における
 Bianfishco会社。
撮影:フイ・フン-ベトナム通信社

ベトナムのビン・ズオン省におけるニャット・フイ株式会社。
撮影:ディン・フエ-ベトナム通信社

保険グループCREDENDOの経済専門家Nabil Jijakli氏はベトナムは東南アジア地域で地理的に恵まれ好位置にあり、若い労働力が豊富で創造性があり、知識も高いのは、工業、特に製造業の発展に繋がる要素を持つ。」と強調した。

ロベルト・アゼベド氏も「ベトナムは経済と社会の分野で多くの成果を収めました。数百万人は貧困を解消し、農産物を輸出する世界の先端国の一つになり、アジアの投資家を集め、ベトナムの経済は地域と世界において重要な役割を果たしている。」と述べた。


 
文、撮影:ベトナム通信社/ベトナムフォトジャーナル