22/03/2017 09:58 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムの紡績繊維部門、成長を遂げる決意

2016年、ベトナムの繊維製品の輸出額は280億ドルにとどまり、年初に打ち出した目標を17億ドル下回っています。

2017年にも多くの困難に直面すると予測されたものの、ベトナム紡績縫製部門は伸び率を6.5%ないし7%にし、輸出額を前年を上回るような300億ドル以上にするという目標を設定しました。ベトナム紡績繊維グループのレ・ティエン・チュオン社長は「今年、同グループは工業生産高を2016年と比べ、14%増、輸出額を11%増にするよう、尽力する」と強調しました。

また、アメリカ、EU、日本などの重要な市場を対象にマーケティングの強化を主体的に行なうとしています。チュオン社長は次のように語りました。
(テープ)

「今年、ベトナム紡績繊維部門は7%という成長率を達するよう取り組んでいます。これは挑戦的な目標だと思います。また、紡績繊維部門は欧州市場を中心に、シェアの増加を目指しており、ユーラシア経済連合との自由貿易協定をより効果的に活用するよう力を尽くしています。一方で、アメリカ市場でのシェアを確保していきます。」
ソース:VOV