19/06/2016 14:10 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムの政府、企業に有利な条件をもたらす

ベトナムのホーチミン市で開催された2016年グエン・スアン・フック首相が主催した企業との会議で政府は企業が有利に経営できるような条件を作ることを確認した。
チュオン・ホア・ビン副首相、ヴオン・ディン・フエ副首相、ヴー・ドゥック・ダム副首相、チン・ディン・ズン副首相とベトナム政府のメンバー、ディン・ラ・タンホーチミン市書記、各地方の指導者、数千件の企業の代表者、ベトナムで活動している外国の投資家などは「ベトナム企業-国の経済の発展の動力」と題された会議に出席した。


会議の議長を務めるグエン・スアン・フック首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社


会議で発表するグエン・スアン・フック首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社


同会議はベトナムの63省の各市で生中継された。
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社


会議に出席したフック首相と代表者。
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社


 
会議の発表の中で、フック首相は企業が国の経済の発展の動力である。政府は企業が営業し、発展できるように有利な条件を作る。ベトナムの国家は企業が法律の禁止しないすべての分野で経営ができるように企業の権利、経営の権を保護する。

フック首相も「すべての企業は規模、種類(安寧、国防の企業除く)、を問わず、経営内容は資金、資源、土地、市場、経営の機会などが平等に近づくことです。ベトナムの国家も企業が安心して、資金を投資できるように安定した政策を維持します。」とのべた。

フック首相は各省、市人民委員会の指導者に投資家や企業主と会見し、問題を解決することを要求した。行政改革、官僚、地域汚染、などについて公務員に説明することを促進する。

フック首相も不適当な経営の条件を解除することを指導した。他は、フック首相は企業が想像し、起業する環境を作り出し、政府は、企業発展についての指導の議決を作り出すと述べた。

 
ベトナム通信社/ベトナムフォトジャーナル