22/03/2017 16:01 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムのアオザイ

ベトナムのホーチミン市観光庁と婦人会によって行なわれた第3回目となる2017年ホーチミン市アオザイ祭りはベトナムのアオザイ文化を保存し、発揮させることに貢献し、観光客と市民たちの関心を集めた。
3月3日から17日まで行なわれた大規模なアオザイ祭りは各時代のアオザイの美しさを伝える。

「アオザイの美」と題された祭りの開幕式で行われ特別な音楽会で、アオザイのパフォーマンスはベトナムのアオザイの歴史について紹介した。

「ホーチミン市の優雅なアオザイ」と題された祭りは、ホーチミン市のセンターであるグエン・フエ通りを中心として行なわれた。アオザイを着る3千人以上は「ベトナムを愛する」と題された行列に参加した。特に、ふるさと、海と島を愛するを表明するために、ホーチミン市1区チュンヴオン高校の1,000人の学生たちはホアンサ諸島と諸島をSの形であるベトナムの地形に並べた。

祭りでは観光客とベトナムのアオザイと優雅で、活発な、実際の体験をもたらした。他は、青年文化館、夫婦文化館、ホーチミン市アオザイ博物館などでも、アオザイを演じられた。

 









ホーチミン市1区チュン・ヴオン高校の千人の学生たちは
ホアン・サ諸島とホアン・サ諸島を含むS形を有するベトナムの地図の形で並べた。
撮影:アン・ヒエウ、クアン・ディン
   
この祭りでは、アオザイの展示会、Photo Maraton、子供たちにアオザイを描くコンテスト、アオザイのデザイナーの表彰式など多くのイベントが行なわれた。特に、グエンフエ通りで、100名の学生たちに2億ドンの奨学金の授与も行われた。

祭りは国内外の観光客にホーチミン市を紹介する活動でもあり、意義のある文化の活動の一つである。


祭りの中の活動の一つ。
撮影:アン・ヒエウ



祭りの中グエンフエ通りで行なわれたの活動の一つ。
撮影:クアン・ディン



今回の祭りを通じて、人々はアオザイがより理解できた。
撮影:トン・ハイ


アオザイを着たホーチミン市の人たち。
撮影:トン・ハイ



アオザイを楽しむ人たち。
撮影:トン・ハイ



祭りで行なわれたプログラムは多くの観光客の関心を集めた。
撮影:トン・ハイ



各時代のアオザイの写真。
 撮影:トン・ハイ
 
文:グエン・オアン
撮影:トン・ハイ、アン・ヒエウ、クアン・ディン