05/02/2016 10:20 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムとNZ、投資協力を促進

3日、ニュージーランドのオークランドで、同国を訪問中のベトナムのブー・フィ・ホアン商工大臣とニュージーランド駐在ベトナム大使館、ASEAN・ニュージーランドビジネス評議会の共催により、「ベトナム・ニュージーランドの商工フォーラム」が開催されました。
 

これは、両国の企業がTPP=環太平洋経済連携協定のメリットを活用し、投資・経営協力を促進するために意見と経験を交換する場と見られました。

席上、ホアン大臣は、ベトナムの経営投資状況や、両国間の協力関係を紹介し、「ベトナムがニュージーランドから木材や、繊維製品・履物の原材料、化学物質、乳製品などを、そして、ニュージーランドがベトナムから木工製品や、繊維製品、履物、農・水産物などを輸入している背景の中で、TPPは両国に多大な利益をもたらす」との見解を表明しました。

この機に、ベトナム商工省は、ニュージーランドの複数の機関や、ASEAN・ニュージーランドビジネス評議会と協力合意書を締結しました。

ソース:VOV

他の記事