27/05/2016 10:18 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムがアジア-太平洋におけるロシアの対外の優先であるとロシアは確認した

5月16日から20日まで、ロシアを公式に訪問し、ロシアとASEANの対話関係20周年を祝う露-ASEANサミットに出席した。これはグエン・スアン・フック首相就任後の最初の外国訪問であり、ベトナムの第12期大会の後、ベトナムの指導者の最初の外国訪問でもある。同訪問は越-ロシア全面戦略パートナーシップを強化することに貢献氏、ASEANの役目に対しての責任を表明し、ASEAN-ロシア協力関係を促進する。
露‐越全面的戦略パートナーシップの新しい推進力

今回のロシアの訪問は首相就任後グエン・スアン・フック首相の最初の外国訪問であり、越-ロシア全面戦略パートナーシップの強化に重視するベトナムの一貫した道を表明した。

ロシアのプーチン大統領、メドヴェージェフ首相、 ロシアの上院議員、下院議員はベトナムはアジア-太平洋においてロシアの対外の優先国であり、ベトナムとすべての分野で協力したいと表明した。


ドミートリー・メドヴェージェフ首相と会談しているグエン・スアン・フック首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



ガス油田の協力文書に調印する式に出席している両国の首相。
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



ワレンチナ・マトヴィエンコ連邦議会上院議長と会見しているグエン・スアン・フック首相。
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社

 

ロシア連邦議会下院国家会議議長セルゲイ・ナルイシキン氏と会見しているグエン・スアン・フック首相。
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社


モスクワにおいてベトナムのTH True Milkグループが270億米ドルを投資する乳牛の飼育と牛乳の加工の
工場の起工の式に出席しているグエン・スアン・フック首相。
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社

両側はお互いの見解を維持し、国際のフォーラムで効果的に協力し、両国の仕組み、特に経済-貿易、科学-技術の協力についての連政府委員会、外交-国防-安寧戦略対話を効果的に活動させ、ベトナムとアジア-ヨーロッパ経済連盟の自由貿易協定を効果的に実施するために、お互いに協力する。

今回も両国はガス石油、投資、農業などの分野で9着の協力文書に調印した。ベトナム石油公社とロシアの先端の石油企業グループは協力を強化するため、協力協議に調印した。

東海の問題について、ロシアの指導者は平和的な方法、国際法、1982年の『国連海洋法公約』で東海の問題を解決することに同意し、引き続きベトナムの大陸棚でガス石油を開拓することを確約した。

ソチサミット、ASEAN-ロシアの発展についての重要な関係

ASEANとロシアが対話関係設立1996年から20年間、双方の関係は著しい発展を経た。プーチン大統領が開催したロシアとASEANの関係樹立20周年を祝う露-ASEANサミットは、協力関係の強化について双方の新たな認識を表明した。

会議の閉幕において、指導者はソチ宣言を発表した。ソチ宣言と以上の文書は将来、露-ASEANの協力を強化する重要な基礎であり、政治-安全、経済-貿易、文化-社会などの分野で双方の関係の原則と方針を確認することに貢献する。


ロシアのソチにおいて、プーチン大統領と会見しているベトナムのグエン・スアン・フック首相。
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



記念写真を撮っている代表団の団長。
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



サミットに出席するベトナムのグエン・スアン・フック首相。
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



サミットの模様。
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社


 
ベトナムのグエン・スアン・フック首相は露-ASEANパートナーシップの中、政治‐平和、経済、貿易、投資、エネルギー、観光、教育‐訓練、科学‐技術、文化交流などの協力の促進方法を提出した。

地域の情勢について、ベトナムのグエン・スアン・フック首相は東海における状況が各国、ベトナムを含むASEANの加盟国に不安をもたらした。

ベトナムのグエン・スアン・フック首相もベトナムとASEAN加盟国は東海における安全は、地域と世界の平和、安寧の意味があり、航海の自由、航路の自由と安全を保護し、武力を使わず、武力による脅威をなくし、平和的な方法で紛争を解決し、1982年の海洋法に関する国際連合条約、南シナ海行動宣言(DOC)を実施し、COC=行動規範を早めに完成することを強調した。

シンガポールの李顯龍(リー・シェン・ロン)首相と会見しているベトナムのグエン・スアン・フック首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



インドネシアのジョコ・ウィドド大統領と会見しているベトナムのグエン・スアン・フック首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



マレーシアのラザク首相と会見しているグエン・スアン・フック首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



カンボジアのフン・セン首相と会見しているベトナムのグエン・スアン・フック首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社


ミャンマーのティンチョ大統領と会見しているベトナムのグエン・スアン・フック首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社
 
フック首相も各国が抑制し、一方的な行動を止め、軍事化を縮小させ、会談による紛争の解決を促進し、COCについての結果を早めに出し、外交を促進させ、国際の法律を尊重することが必要である。

この問題について、ソチ宣言の中、露-ASEANの指導者は地域と世界の平和と発展に対しての平和、安寧、東海における海運、航空の安全を保護することの重要性と利益を確認し、平和、1982年国連海洋法条約(UNCLOS)、国際民間航空機関(ICAO)、国際海事機関(IMO)の標準と恒例、で紛争を解決するASEANの原則を強調し、武力を使用しなく、武力を脅威しなく、南シナ海行動宣言(DOC)を実施し、COC=行動規範を早めに完成することに強調した。

今回はASEANの指導者とベトナムのグエン・スアン・フック首相も相互関係と双方が互いに感心を持つ問題について会談した。ベトナムとASEANの加盟国との相互関係を促進する方法も会談した。

ASEANは人口が6億3千万人であり、国内総生産(GDP)は2兆5700億米ドルであり、成長率は安定している。この5年間、露-ASEANの貿易金額は2倍に増え、2014年、記録的な215億米ドルに達した。ロシアは燃料、エネルギー、機械、軍事設備などのメリットがあり、ASEANは農産物と製造品のリットがある。

 
文:ベトナム通信社/ベトナムフォトジャーナル
他の記事