13/05/2017 10:55 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、APPF議長国ポストを受け継ぐ

フォン副議長は「ベトナムはAPPFの活動と議事内容を高く評価している」と再確認しました。

11日、ホーチミン市の「統一会堂」で、ベトナムに2017~2018年期のAPPF=アジア・太平洋議員フォーラム議長国ポストを引き渡す式典が行われ、グエン・ティ・キム・ガン国会議長や、IPU=列国議会同盟のセイバー・チョードリー議長、アジア太平洋諸国の代表らが参列しました。

席上、トン・ティ・フォン国会副議長はベトナム国会を代表して、フィジー共和国議会の代表からそのポストを受け継ぎました。フォン副議長は、「APPF議長国ポストを努めることを誇りに思う」とし、次のように語りました。


「2015年3月にハノイで行われたIPU総会や、2010年9月のAIPA総会など多国間議会対外活動の成功に次いで、ベトナムは第26回APPF総会を成功裏に行うように全力をあげて取り組みます。IPUの議長や、理事長、加盟諸国の支持・支援を受けたいのです。」

また、フォン副議長は「ベトナムはAPPFの活動と議事内容を高く評価している」と再確認しました。
ソース:VOV
他の記事