08/01/2016 11:04 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、東南アジア大旅行先トップ5に入る

先頃、アメリカのライフスタイル誌「スリリスト(Thrillist)」は東南アジアの訪れるべき旅行先ランキングを発表しました。その中で、ベトナムはトップ5カ国の中に入っています。

「スリリスト」によりますと、ベトナムは、ハロン湾やフォンニャー・ケバン国立公園など美しい自然風景に恵まれている一方、食文化がとても豊かで、それぞれの地方は独特の文化色を持っているとしています。

その他、ベトナムの人々の温かいもてなしは観光客に強い印象を与えると評されています。

なお、ベトナムの他、ラオスやインドネシア、カンボジア、タイの4カ国が東南アジアの5大旅行先に選ばれました。

ソース:VOV
他の記事