11/11/2016 11:20 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、タバコ規制枠組み条約会議に参加

7日から13日にかけて、インドの首都ニューデリーで、WHO=世界保健機関とインド保健省はタバコ規制枠組み条約に関する第7回会議を共催しました。
会議には、180の条約加盟国、非政府組織、各国の報道機関などの代表、合わせて2000人が参加しています。ベトナムからは喫煙による被害防止対策基金管理評議会委員を務めるグェン・ベエット・テェン保健次官率いる代表団が参加し、喫煙による被害の防止対策法の完全な履行、第2回成人喫煙率調査の成功、喫煙による被害防止対策基金の発展、及び「喫煙のない都市」というモデルの拡大などに関するベトナムの経験を交換するとしています。
また、この際に、ベトナム代表団は、枠組み条約書記局と連携して、タバコ規制戦略の実施に関する男女平等を題材にするシンポジウムを共催するとしています。
ソース:VOV
他の記事