26/09/2015 18:28 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、「世界観光の日」に対応

26日、ハノイで、ベトナム観光総局とベトナム駐在EU=欧州連合代表団の共催により、「世界観光の日」に対応する集会が行われ、観光部門の幹部、職員や、観光大学の学生、国内外の観光客多数が参加した。

席上、観光総局のグエン・バン・トゥアン総局長は「全世界の観光業者は“世界観光の日”を迎えており、“10億人の観光客、10億回のチャンス”という世界観光機関のメッセージを実施しています。 これは、観光部門の重要な役割を表わすものです。ベトナム観光部門もこのメッセージを実施し、社会と環境に対する責任感を示しています。」と述べた。

なお、1980年、世界観光機関は9月27日を世界観光の日として定めた。これは1970年の同日に世界観光機関憲章が採択されたことにちなんだものである。


ソース:VOV

他の記事