03/12/2016 12:24 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、「グローバルビジネス環境」でランクアップ

先頃、WEF=世界経済フォーラムは「グローバルビジネス環境」をテーマとした報告を発表し、その中で、「ASEAN=東南アジア諸国連合はアメリカやヨーロッパよりオープンな市場である。ベトナムは経営環境の改善で著しい進歩を見せた」と明らかにしました。 WEFによりますと、国境を越えた貿易の振興というランキングでベトナムは136カ国の中で、73位に立ち、前回と比べて14位上がりました。 この成果を収めるため、ベトナムは国境管理、輸出入製品の通関手続きの所要時間の短縮に力を入れました。しかし、WEFは「ベトナムが国際基準を満たすためには、長い道のりを越えなければならない」と明らかにしました。 なお、WEFの「グローバルビジネス環境」をテーマとした報告が隔年ごとに発表され、世界136ヶ国が国境管理、国境を越えた貨物の流通、運輸サービスなどに有利な条件を作り出す状況を評価するための目安となっています。 ソース :VOV