27/05/2014 10:30 GMT+7 Email Print Like 0

フランステレビ、ベトナムを紹介

23日夜、フランスのテレビ「フランス3(トロワ)」は「起床するゴールデンドラゴン、ベトナム」という長編ドキュメンタリー映画を放映し、ベトナムの各地方の自然風景や、住民の風俗習慣、文化などを紹介した。

このドキュメンタリー映画は、ハノイから、中部フエ、南部ホーチミン市などベトナム国内各地で撮影され、現代ベトナム人の生活様子などを描いたものである。

中でも、北部山岳地帯ハーザン省に住む少数民族ザオ族とパテン族の生活、メコンデルタのティエンザン省のカイベ水上市場、各地の農家の質素な生活などは視聴者を感動させ、発展している平穏なベトナムに親近感をもたらすと話題になっている。
ソース:VOV
他の記事