30/06/2016 11:48 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相 家族の基本価値=ベトナム人の大事

28日夜、ハノイで、6月28日の「ベトナム家庭の日」を記念する集会が行われました。集会で発言にたったグエン・スアン・フック首相は、「愛情いっぱい家庭は幸せな家庭になる」というメッセージを発信しました。

また、ベトナムの歴史から見ても、家庭は常に、国の基盤であり、国の文化と伝統の保存、及び、建設と防衛事業を支えていると強調しています。フック首相は次のように語りました。
(テープ)
「党と国家は常に、家族の大切さを守るための政策をとっており、幸せな家庭づくりに有利な条件を作り出しています。グローバル化と市場経済の影響で、ベトナムの家庭の構造と関係は変化していますが、家族の基本的価値は変わらず、ベトナム人にとって一番大切なものです。家族は依然として伝統文化を保つところであり続けています。」
このように語ったフック首相はまた、家族の価値を保存・発揮するために、2020年までのベトナム家庭発展戦略と2030年までのビジョン、及び、家庭内暴力防止対策国家プログラムを精力的に進めてゆく方針であると明らかにしました。そして、家族の役割に対する社会の認識向上、家庭に関する国家管理の強化、家庭の価値にそむく行為への防止対策、模範的な家庭の表彰なども行うとしています。
ソース:VOV
他の記事