27/10/2016 14:56 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相 メコン地域の各国の文化類似点を評価

25日夜、ハノイで、ベトナムのグエン・スアン・フック首相夫妻の主宰の下で、CLMVカンボジア・ラオス・ミャンマー・ベトナムの4カ国の第8回首脳会議、ACMECSエーヤーワディ・チャオプラヤ・メコン経済協力戦略会議の第7回首脳会議、及び、WEF世界経済フォーラム・メコン地域会合に出席する各国の代表を祝うレセプションが開催されました。

レセプションで、フック首相は挨拶をし、その中で、「メコン川流域の各国は、豊かな伝統文化や独特な美術手工芸品などという点で多くの類似点を共有している」と述べ、こうした類似点により、メコン川流域の各国の連携を強化し、発展と繁栄を目指していると明らかにしました。また、フック首相は、世界経済フォーラム メコン地域会合が始めて行われるのは、世界の一流企業によるメコン地域への投資を促進させるであろうとの希望を表明しました。
ソース:VOV
他の記事