07/06/2017 10:45 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、衆議院議長と会合

大島議長は、「日本国会と日越友好議員連盟は、2018年に両国間の国交樹立45周年を記念する活動を行うために緊密に協力する」と確約しました。
5日午後、東京で、日本を訪問中のグエン・スアン・フック首相は、日本の大島理森衆議院議長と会合を行いました。

席上、フック首相は、「ベトナムは常に日本との信頼に足る全面的かつ実質的な協力の促進を重視している」と再確認した上で、日本衆議院に対し、両国国会間の交流、経験交換の強化に関心を寄せ、日本政府がベトナムにODA=政府開発援助の供与を継続することとベトナム東部海域問題に関するベトナムの立場を支持するよう求めました。

一方、大島議長は、「ベトナムとの関係を重視し、あらゆる分野で両国間の協力を全面的に発展させていきたい意向がある」と再確認するとともに、「日本国会と日越友好議員連盟は、2018年に両国間の国交樹立45周年を記念する活動を行うために緊密に協力する」と確約しました。
ソース:VOV
他の記事