16/02/2017 11:56 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、華為技術(ファーウェイ)の孫亜芳董事長と会見

15日、政府本部で、グェン・スアン・フック首相はベトナムを訪問中のファーウェイ・テクノロジーズ華為技術(ファーウェイ)の孫亜芳董事長と会見と会見を行いました。

会見で、フック首相はファーウェイ・テクノロジーズがベトナムで事業活動を拡大させていることを高く評価すると共に、ベトナムのIT=情報技術の発展に対するファーウェイ・テクノロジーズの貢献を確認しました。また、「情報セキュリティー分野において、ベトナムとの協力を強化するよう」希望を表明すると共に、「ベトナム政府はファーウェイ・テクノロジーズの活動に有利な条件を作り出す」と確約しました。

一方、孫亜芳董事長は「ファーウェイ・テクノロジーズはベトナムとIT発展に関する経験を分かち合った上で、ベトナムの情報通信分野の発展に貢献したい」と明らかにしました。また、ファーウェイ・テクノロジーズはインフラ整備、情報セキュリティー分野において、ベトナムと協力することを望んでいる」と述べました。
ソース:VOV