02/01/2017 11:45 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、海上救難センター2号を訪れる

12月31日午後、グエン・スアン・フック首相は中部ダナン市に設置されたベトナム海上救難センター2号を訪れ、幹部、職員、技術者と懇親会を行ないました。この機に、フック首相は同センターの収めた成果を表彰し、新たな救難艇の建造という提案に賛同しました。また、今後、現代的で、安全性が高い救難艇の建造を研究する必要があるとしています。
なお、このセンターは中部海域とホアンサ群島周辺で救難活動を行っています。
ソース:VOV
他の記事