29/02/2016 14:30 GMT+7 Email Print Like 0

フック副首相 少数民族居住地の経済社会発展政策の完備を要請

会議で、グエン・スアン・フック副首相は、各民族の団結は、多民族国家であるベトナムにとって戦略的な課題であると強調し、「各民族の間の平等を目指す政策、特に、少数民族居住地の発展を目指す政策の完備は非常に重要である」と述べました。フック副首相は関連各省庁に対し、現行の民族政策を点検した上で、民族政策の完備を加速させるよう求めました。

なお、この5年、国は、少数民族居住地と山岳地帯で民族政策を展開するために、国家予算から約136兆ベトナムドン(日本円で6800億円)を拠出しています。
ソース:VOV
他の記事