31/05/2015 11:39 GMT+7 Email Print Like 0

フック副首相、ランソン省少数民族の代表団と会見

29日午後、ハノイで、ベトナムのグェン・スァン・フック副首相は、北部山岳地帯のランソン省に住む少数民族の代表団と会見しました。この代表団は少数民族の共同体で社会的威信を持っている人からなり、各地の経済社会発展に関する経験を学ぶ為にハノイなどを見学しています。 フック副首相が少数民族の代表団にプレゼン 会見で、フック副首相はランソン省行政府に対し、少数民族に対する国の政策を徹底的に実施し、社会的威信を持っている少数民族の人の貢献を表彰するよう求めました。また、同代表団に対し、自分の社会的威信を活用して地元の人々に民族の大団結と貧困解消事業への積極的な参加を働きかけるよう呼びかけました。 VOV
他の記事