16/10/2014 09:59 GMT+7 Email Print Like 0

フック副首相、イラン訪問を終えた

現地時間の15日午後、グエン・スアン・フック副首相率いる政府代表団は13日から15日までのイラン訪問を終え、テヘランを発ちました。

訪問期間中、フック副首相はイランのエスハグ・ジャハンギリ第1副大統領らと会見を行いました。双方は高級代表団による相互訪問の強化、各省庁間の協力の維持、議会間の関係、草の根外交活動の促進などで合意を達成しました。また、双方は多国間と国際場裏で互いに支持すると強調しました。イラン側は2020年から2021年期の国連安全保障理事会非常任理事国へのベトナムの立候補を支持すると確約するとともにベトナムに対しASEANとの親善友好協力条約へのイランの加盟を支持するよう要請しました。

一方で、両国はこれまでの協力の効果を点検するため、ベトナム・イラン合同委員会第9回会合を早期に開催すること、商取引額をそれぞれの潜在力に見合うような数字に引き上げること、貿易、投資、科学技術、エネルギー、観光を優先的な協力分野に位置づけることなどで一致しています。
:VOV
他の記事