20/12/2015 20:59 GMT+7 Email Print Like 0

ハノイ市、恵まれない人々を支援

2015年中、ハノイ市祖国戦線委員会は、貧しい人々や困難な状況にある人々などを支援するため、20億ドン(1075万 円程度)を拠出しました。来年に、同委員会は、市内に住む恵まれない人々への支援活動を継続するため、様々な募金運動を行う計画です。その中で、 宣伝活動の強化や効果的な支援モデルの拡大、企業や団体、個人の協力を呼びかけることなどがあります。

ハノイ市祖国戦線委員会のグェン・スアン・デェップ副委員長は「これらの活動を効果的に行うため、政治・社会団体と連携して、それぞれの居住地の貧困家庭を援助する」と明らかにしました。
ソース:VOV
他の記事