21/10/2014 12:13 GMT+7 Email Print Like 0

ハノイの人の蓮の茶

昔から、クアンバー村、タイホー村、ギータム村などのタイ湖の地域の古い村の人民たちは蓮茶を作ることで有名であった。それで、ハノイ市民たちは上品な蓮の茶を飲むことに興味を持つ。
毎年、夏に、ハノイ市民たちはタイ湖の蓮を見て、上品な蓮の茶を飲む。

タイ湖の蓮は希少な蓮であり、特別な美しさと香を有する。
昔から、クアンバー村、タイホー村、ギータム村などのタイ湖の地域の古い村の人民たちは蓮茶作りで有名であった。
昔、タイ湖周辺の地域の村の人民たちは王、貴族のために、蓮の茶を贈った。現在、ハノイ市民たちは蓮の茶をお客に出し、地方の人に、蓮の茶を贈る。
 

ハノイ市民たちの特別な文化であるタイ湖の蓮。



昔から、クアンバー村、タイホー村、ギータム村などのタイ湖の地域の村の人民たちは蓮茶を作る技術で、有名であった。

蓮、茶の作り方。

蓮の葉にできる朝露は蓮の茶を入れるために、使われる。

蓮、茶を作る過程。


蓮、茶の過程。

タイ湖の蓮の茶を飲むことはハノイの市民たちの文化である。

昔、ハノイ市民たちは蓮の茶をよく作る。夜にお茶を蓮で包み、朝、それを積み重ねる。
今、蓮の茶を作る方法は以前にくらべ多様になった。
ハノイ市民は蓮の茶を飲むことを食文化とみなす。蓮が咲くシーズンに、蓮を見る趣味のほかに、ハノイ市民たちは気楽な生活を感じるために、互いに話しながら、連の茶を飲む。
文:ガン・ハー(Ngan Ha)
写真:
タット・ソン(Tat Son)