22/05/2014 10:21 GMT+7 Email Print Like 0

ハノイでアジア太平洋地域銀行の年次会議

21日、ハノイで、世界小売銀行連盟とリェンベト商業株式銀行の共催により、第20回アジア太平洋地域銀行の年次会議が開かれました。会議にはアジア太平洋地域で事業活動を行っている30の銀行と金融組織の代表が参加した。

この会議は90年にわたり、世界小売銀行連盟が達成した成果を振り返ると共に、アジア太平洋地域の小売銀行の発展計画を討議するため行われたものである。

会議で、リェンベト商業株式銀行のグェン・ドゥク・フォン( Nguyen Duc Huong) 取締役の副会長は「近代的な小売銀行は国民の利益を第一に位置づける必要がある」と明らかにし、「会議で取り上げられた内容はリェンベト商業株式銀行にとって貴重な参考となりました。この会議を通じて、私たちは各国の銀行と連携するチャンスを得られるようになることでしょう」と言った。
ソース:VOV
他の記事