10/10/2014 09:49 GMT+7 Email Print Like 0

ハノイ、多くのプロジェクトを完了

10月10日の首都ハノイ解放60周年記念日に当たり、同市は多くの重点的プロジェクトの落成式を行いました。

9日、ハノイと港湾都市ハイフォンを結ぶ国道5号線の新路線と同路線上のドンチュー橋の開通式が開催され、グエン・フー・チョン書記長や、ホアン・チュン・ハイ副首相らが参列しました。この新路線は長さ11キロで、6兆7000億ドン(約360億円)の投資額で建設されました。

(テープ)

「ハノイのマスタープランに、ホン川は中心とされ、そして、国道5号線は幹線道路システムの中の1つです。この新路線はハノイ北方にある各地方に有利な条件を作り出します」

同日、ホアンキェム区にあるテェインソンプラザというショッピングセンターの落成式もを行われました。このショッピングセンターは面積が1万平方メートルで、国内外の有名な商品を集めています。

同日、ホアンキェム区人民委員会は、ハノイの史跡地区と見られているディンドン集会場の復活プロジェクトの終了式を行いました。

また、ハンマー町人民委員会も新しい本部の落成式を開きました。これらのプロジェクトは首都解放60周年を記念するための有意義なものと見られています。
:VOV

他の記事