03/11/2016 11:42 GMT+7 Email Print Like 0

ハイテク農業発展、経営投資環境改善

2日午前、ハノイで開催中の第14期国会第2回会議で多くの国会議員らは経営投資環境の改善に力を入れ、ハイテク農業発展事業を促進するよう求めました。中部ダナン市選出のグェンバソン国会議員は次のように語りました

「政策の制定プロセスにおいて、企業発展に有利な条件を作り出し、特に民間企業の参加を奨励する必要があります。中小企業の困難を解決するため、企業との対話を頻繁に行なう必要があります」

また、南部ロンアン省選出のレコンディン議員はハイテク農業発展に触れ、次のように語りました

「ハイテク農業の展に向けて、農地集積、農地転用という主張を早期に展開する必要があります。農園作りなどのハイテク農業生産に農地を提供する個人に優遇政策をとる必要があります。」

さらに北部トゥエンクァン省選出のマティトゥイ議員は各地方の経済発展を目指す政策を早期に打ち出し、中でも山岳地帯、遠隔地の経済発展事業に特別な政策を出すよう提案しました。

ソース:VOV

他の記事