02/11/2016 11:08 GMT+7 Email Print Like 0

バナナ花のサラダ-ベトナム農村の郷土料理

私はお祖母が作るバナナの花のサラダが懐かしい。
以前、祖母は正月や夏に、バナナの花でサラダを作った。祖母によると、バナナ木から、農民たちは多くの食べ物が料理できる。

我が家の庭には、バナナ木が多く植えられている。バナナの花が咲くときに、祖母はバナナの花を千切りにして、塩水に浸ける。私は庭のシソの葉や野菜を採る。炒った落花生もサラダの食材となる。私はバナナの花のサラダの美味しい味を常に思い浮かべる。

 

現在、バナナの花のサラダの原料は地方によって様々である。
大きな都市、ホテル、レストランでは、裂いた鶏肉はバナナの花のサラダの食材である。
生野菜、玉ねぎ、レモン、唐辛子もバナナの花のサラダの食材である。
バナナの花のサラダのために、ビタミンAを増すために、調理師は人参を使用する。
栄養のある、美味しいバナナの花のサラダ。
おいしいバナナの花のサラダ。

20年後、私の祖母は亡くなった。バナナの庭はビルを建てるために伐採されたが、その間100回ほどのバナナの花のサラダを食べることができた。
それぞれの地方のバナナの花のサラダは、特徴のあるサラダを作る。バナナの花のサラダを見るたび故郷の祖母のバナナの花のサラダを懐かしむ。
文、写真:グエン・ルアン(Nguyen Luan)