04/01/2016 11:15 GMT+7 Email Print Like 0

ドイツ在留ベトナム人、ドイツとの関係を促進

この数日、ドイツ駐在ベトナム大使館のドアン・スアン・フン大使は、ドイツ在留ベトナム人が集まる組織を訪れ、新年の挨拶をしました。

これらの席で、フン大使は、昨年、ベトナムのチュオン・タン・サン国家主席はベトナムの初の国家主席としてドイツを訪問したと明らかにし、「この訪問は成功した」と述べました。サン主席との会談・会見で、ドイツの大統領、首相、外相らはベトナムとの関係を重視し、両国の関係強化に対するドイツ在留ベトナム人の貢献を高く評価したとしています。また、フン大使は、ドイツ在留ベトナム人に対し、団結を強化し、祖国の発展、及び、両国の協力関係の拡大にさらに力を入れてゆくようとの希望を表明しました。:VOV
ソース:VOV
 

他の記事