31/07/2016 22:14 GMT+7 Email Print Like 0

テイグエン地方の持続的な経済社会発展へ向けて

7月30日午後、中部高原地帯テイグエン地方ダクラク省で、テイグエン地方指導委員会は今年上半期の活動を総括し、下半期の任務を展開する会議を行ないました。テイグエン地方指導委員会委員長を務めるトゥ・ラム公安大臣は次のように語りました。
(テープ)
「テイグエン地方指導委員会は各省庁、地方と緊密に連携して、テイグエン地方の発展に関する会議で出された首相の決定を精力的に実施するとともに、経済構造の移行、住民の生活水準の向上に力を入れなければなりません。また、テイグエン地方の経済社会発展を目指す特別優遇政策を作成した上で、国防・安全保障を確保する一方、森林保護、管理を強化し、2020年までの灌漑システムの発展を優先的に実施する必要があります。」
ラム氏はこのように語りました。
ソース:VOV
他の記事