03/12/2016 12:24 GMT+7 Email Print Like 0

チン人事委員長、日本を訪問

12月1日と2日の両日、日本の伊達忠一(だて・ちゅういち)参議院議長や、大島理森(おおしま・ただもり)衆議院議長は日本を訪問していたベトナム共産党中央人事委員会のファム・ミン・チン委員長と個別会見しました。 これらの席で、チン院長は、「世界情勢が複雑に推移している背景の中で、ベトナムと日本との関係は重要性を増している」とした上で、伊達議長と大島議長に対し、両国関係の強化と実質的発展の促進に引き続き寄与していくよう訴えました。 一方、伊達議長と大島議長は、ベトナムとの国会を強化し、ベトナムとの協力プログラムを強化する日本政府を支援し、国際場裏での協力と協調を強化していくと確約しました。 また、両国が国会議員間の交流や、文化協力、気候変動対応協力を進めていくよう提案しました。チン委員長は自由民主党の二階俊博幹事長とも会見しました。 ソース:VOV
他の記事