29/12/2016 10:20 GMT+7 Email Print Like 0

チョン書記長 汚職と戦う決意

28日、ハノイで、汚職防止対策中央指導委員会は同委員会の委員長を務めるグエン・フー・チョン共産党書記長の主宰の元で第11回会議を開きました。

会議で、チョン書記長は、「汚職防止対策中央指導委員会は、作成された計画の展開に取り組んでいる」と述べ、委員会のメンバーらは、責任感を持って委託された任務を実施し、委員会の活動の効果向上を目指す多くの提案をしたと評価しました。

また、「汚職防止対策中央指導委員会の指導を受け、関連各省庁はそろって汚職との戦いを促進している」と述べ、今後も、汚職との戦いをさらに加速させてゆく決意であると強調しました。
ソース:VOV
他の記事