03/07/2015 09:25 GMT+7 Email Print Like 0

チョン共産党書記長、国外駐在ベトナムの大使らと会合

2日、ハノイで、ベトナムのグエン・フ・チョン共産党書記長は2015年から2018年期における国外駐在ベトナム大使や代表事務所の所長らと会合を行った。

席上、チョン書記長は地域と世界情勢が複雑に推移している背景の中で、対外活動は平和で安定した環境の維持、党、国家、国民、社会主義の防衛、国の地域向上、独立、主権、領土保全の確保に寄与しなければならないと強調するとともに大使や所長らの任務について触れ、「まず、自らの責任、任務をよく把握した上で、任務を全うすること。第2、皆さんはあらゆる分野、とりわけ対外活動に関する共産党の路線、主張を貫徹させた上で、状況に応じて柔軟に対応する必要があることです。」と述べた。
このように語ったチョン書記長はまた、大使や所長らに対し、国外在留ベトナム人コミュニティの保護や有利な条件づくりに力を尽くすよう求めた。
ソース:VOV
他の記事