21/03/2015 11:25 GMT+7 Email Print Like 0

チョン党書記長、最高裁判所の指導部と会合

20日午前、ハノイで、汚職防止対策指導委員会の委員長を務めているグェン・フ・チョン共産党書記長は最高裁判所の指導部と会合を行い、第11回共産党大会以来の裁判所の活動について話し合いました。 会合で、チョン書記長は人権と公理の保護における人民最高裁判所の役割を高く評価しました。また、チョン書記長は今後の裁判所の任務に触れ、全ての訴訟が公開の基で行われるよう求めました。 また、チョン書記長は新時代の要求に答えるため、裁判所の幹部、スタッフの育成の質的向上を行うよう希望を表明しました。 VOV
他の記事