13/11/2016 22:54 GMT+7 Email Print Like 0

チョン党書記長、「民族大団結の日」というイベントに列席

13日午前、北部バクニン省、ティエンズ県で、グエン・フ・チョン共産党書記長はベトナム祖国戦線創立86年を記念して、行われた「民族大団結の日」というイベントに参加しました。
席上、チョン書記長は住民の生活水準が日増しに改善されてきたことに喜びの意を表明するとともに、地方の党委員会、行政府、祖国戦線、及び人民各層の団結精神、努力、また、収めてきた成果を高く評価しました。
また、チョン書記長は各レベルの党委員会、行政府、住民に対し、新農村作り運動、文明的な都市づくり運動をさらに精力的に実施し、国の建設発展に貢献するよう希望を表明しました。
なお、イベントで、チョン書記長はベトナム仏教の揺籃の地とされているファトティック寺に線香を手向け、記念植樹を行ないました。
ソース:VOV