07/11/2016 00:01 GMT+7 Email Print Like 0

ダーラット市にあるドラム管の形をした宿泊所を発見

Dalat Discovery Homeは、ダーラット市の郊外、面積1200平方メートルの丘にあり、10本のドラム管の形をしたルームの宿泊施設がある。2016年の初めに、落成され、今では、多数のお客がDalat Discovery Homeのサービスを使用する。
 
Dalat Discovery Homeの所有者はゴー・アン・トゥアン建築家で旅行社のガイドでもある。トゥアン氏によると、ガイドをした時、青年たちへの新しく奇抜なサービスを考えた。彼はインターネットで研究したその後、彼はDalat Discovery Home宿泊所を建設することを決定した。
Dalat Discovery Homeの部屋はドラム管の形で設計される。各ルームにはトイレ、十分な設備があり、収容員数は2人から3人である。

 

Dalat Discovery Homeは面白い10本のドラム管の形をした宿舎
各ルームにはトイレと十分な設備があり、2人から3人が泊まれる。

各ルームはトイレ、十分な設備があり、2人から3人が泊まれる。

 
 
Dalat Discovery Homeへ登る階段は古いタイヤで、作られている

Dalat Discovery Home の遊びの空間。
面白いDalat Discovery Home のルーム

Dalat Discovery Home の目的はお客たちに、ロマンチックな空間、新しい発見の感覚を与えることである。

Dalat Discovery Home の魅力的な外の空間。

Dalat Discovery Homeドラム管の形をした部屋で寝ることは面白い発見である。
Dalat Discovery Home は数多くの客の面白い観光地である。

Dalat Discovery Home の外空間は美しい模様で、飾られ、遊び空間は丘の地域と自然的な牧草である。
カントォー市からの観光客であるホアイ・アンさんは「ドラム管の形をした部屋に泊まることは面白い感覚を与えます」夜、彼女達はキャンプファイヤーをしながら、ミルクを飲み、長芋を食べ、音楽を聴くことはダーラット郊外の夜の寒さに一時の暖かさを感じさせるようである。

文:ソン・ギアー
 
写真:グエン・ルアン