04/10/2014 09:53 GMT+7 Email Print Like 0

ダム副首相、ホーチミン市国家大学の始業式に参列

3日、ベトナムのブー・ドゥク・ダム副首相はホーチミン市国家大学の始業式に参列した他、同大学の指導部と会合を行った。会合で、大学の自主的な財政運営、ABET認定基準の適用、ホーチミン市の国家大学とアメリカのカリフォルニア大学との協力による科学研究開発モデルなどの問題が討議された。 会合で、ダム副首相は「ベトナム教育は今後も世界の先進諸国の教育の経験を見習う必要があります。これらの新しい教育モデルを適用する大学は地域と世界の教育基準を満たす学生を養成しなければなりません。政府は大学の自主的な財政運営を支持します。」と明らかにした。 ソース:VOV
他の記事