16/05/2014 16:54 GMT+7 Email Print Like 0

ズン首相、社会秩序確保強化を指示

先ごろ、グェン・タン・ズン首相は公安省や、中央の各省や機関、中央直轄の省や市に公文書を送り、治安秩序の確保について指示を出した。

ズン首相は「この数日間、ベトナム国民は愛国心を示すために、中国が石油リグをベトナムの排他的経済水域と大陸棚に搬入し不法に掘削設備を行っていることに抗議している。これは正当な行動であるが、いくつかの地方で、生産施設破壊、公務執行妨害などの事件が発生し、各地の治安秩序、及び、ベトナム投資環境や党と政府の外交政策にマイナス影響を与えている」と強調したうえで、関連各機関に対し、暴動と法律違反行為を行う人々を厳格に処罰し、国民の生命と企業の資産を守り、外国企業を始め、すべての企業の生産活動を確保するよう指示している。

ズン首相は、公安省や、中央の各省や機関、中央直轄の省や市に対し、「ベトナムはベトナムに駐在する外国代表機関とベトナム領内で事業活動を行っている企業に最も有利な条件を作り出すと共に、外国人の生命と外国企業の資産を守るという党と政府の終始一貫した政策を明確に通知するよう」指導した。
ソース:VOV
他の記事