06/03/2015 14:14 GMT+7 Email Print Like 0

ショウガとゆでるヴォップ

ヴォップは軟体動物であり、貝の形のようであり、貝の三倍であり、西南部のマングローブ林や浅瀬などに生息している。特に、ヴォップはベトナムのカマウ省ナムカン県、ゴックヒエン県で多く生息し、他のヴォップより味がおいしいである。ショウガとゆでたヴォップは最高である。
ヴォップを洗った後、ショウガと一緒にゆでる。ヴォップの口が開くとすぐに上げる。ヴォップをマムとつけるのは最高である。


カマウ省ナムカン県、ゴックヒエン県で集中いて生息している。


ショウガと一緒にヴォップは料理は簡単で生姜と茹でるだけで、後はヌォックマムをつけ食べる、味はは最高である。


ヴォップの口が開くとすぐ取り出す。


おいしそうなヴォップ
ショウガと茹でたヴォップはベトナムのカマウ省の特産品で、多くの観光客を集めた。
文:ソン・ギア
撮影:グエン・ルアン