22/07/2015 09:57 GMT+7 Email Print Like 0

サン国家主席、革命功労者の代表顕彰会議に出席

21日、チュオン・タン・サン国家主席は公安部隊に属する革命功労者の代表を顕彰する会議に出席しました。

これは来る7月27日の「ベトナム傷病軍人戦没者の日」68周年、公安部隊結成70周年を記念する活動の一環です。会議で、サン主席は「ベトナム共産党、政府、国民は常に傷病軍人戦没者など革命功労者の恩を永遠に忘れない」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「ベトナム共産党と政府は常に革命功労者を対象とする優遇政策の完備とその実施に絶え間なく取り組んでいます。これまで、戦没者の遺骨の捜索、収集、共同墓地の建設、改修、及び、革命功労者への恩に報いる運動が効果的に展開されてきました」

このように語ったサン主席は公安部隊の兵士、幹部に対し、今後も、革命功労者への恩に報いる運動に積極的に参加するよう呼びかけました。
:VOV
他の記事