13/11/2014 10:19 GMT+7 Email Print Like 0

サン主席、APEC首脳会議を終える

11日、チュォンタンサン国家主席は北京で開かれていたAPEC=アジア太平洋経済協力会議第22回首脳会議への参加を成功裏に終え、ハノイに到着しました。

この機にベトナムのブイ・タイン・ソン外務次官は記者団のインタービューに答え、その中で「ベトナム代表団は今回の会議の重要な議題に対する多くの積極的な意見を提出し、その中で、「経済改革と持続可能な発展を両立させること、ミレニアム目標、食糧安全保障、水資源保護、自然災害対応策、救難救護などの諸問題が入った」と明らかにしました。

また、APEC各国は教育養成、漁業、科学技術応用の各分野並びにASEAN=東南アジア諸国連合とメコン川流域との協力強化の重要性を強調し、特に去る9月ベトナムで開かれた人材開発に関するAPEC会議の成果を高く評価しました。:VOV
他の記事