28/07/2015 09:29 GMT+7 Email Print Like 0

サン主席、復員軍人と会合

27日、ハノイで、チュオン・タン・サン国家主席はベトナム北部国境を保護する313号と314号師団の復員軍人と会合を行った。席上、サン主席は、「党と国家は各世代の軍人、兵士の貢献を忘れない」と再確認した。

また、復員軍人らに対し、行方不明となった兵士の捜索活動に力を入れていくよう要請した。

サン主席は「今生きている人々、特に、高いポストを務める人々は国のために身を捧げた人の恩を忘れてはなりません。今日はこのことをもう一度強調します。これはベトナムのよき伝統です。また、ホーチミン主席の教えでもあります。」と述べた。

このように語ったサン主席はまた、復員軍人らに対し、地元の経済社会発展事業に引き続き力を入れていくよう求めた。
ソース:VOV
他の記事