16/09/2015 10:07 GMT+7 Email Print Like 0

サン主席、ホアビン省党委員会大会に出席

15日午前、北部ホアビン市で、ホアビン省党委員会の2015~2020年期の第16回大会が始まりました。2010~2015年期中に、ホアビン省は多くの分野において、極めて重要な成果を収めてきました。農業、工業、建設、観光、及びサービス業は好転し、貧困世帯の割合は13%以下となっています。住民の生活は引き続き改善されています。また、政治と社会の情況は安定し、国防安全保障が維持されています。

開幕式で発言にたったチュオン・タン・サン国家主席は次のように語っています。

「ホアビン省は引き続き経済の再構築と経済成長モデルの刷新を推進する必要があります。また、インフラ整備、交通道路や電気網、水利施設の改修に歩調を合わせて行うことも必要です。それと同時に、教育養成、職業訓練、人材の質的向上、行政改革、投資環境改善、国内と外国の投資誘致に配慮しなければなりません。」
ソース:VOV
他の記事