17/02/2017 14:28 GMT+7 Email Print Like 0

サイゴンの車のマーケットSago Auto

営業活動開始から4ヶ月を過ぎた、ホーチミン市1区グエン・ディン・チエウ通り29番地にあるSago Auto販売店には多くのお客が集まる。毎日、Sago Autoは車の購入したり、販売したりする取引の契約書が飛び交い、まるでマーケットのようである。

2016年7月に営業を始め、Sago Autoには、現在5千㎡の広さの駐車スペースがあり100台の車が収容できる。Sago Autoを管理するファム・ヴァン・ティエット氏は銀行の頭取だった。アメリカに何度も出張した時、中古車の販売市場でそれぞれの中古車の情報をよく知った。それから、ベトナムのホーチミン市でそのような市場を開くアイディアを考えた。

Sago Auto で、車を販売したい人は、車の情報などを用紙に書き込み、販売コーナーを借りる手続きに進む。利用料金は1日10万ドンである。


Sago Autoには多くの人が集まる


車のフロントガラスに貼ってある車の情報用紙


購入する人は車のオーナーに直接に連絡をとる。


購入する人は、Sago Autoの社員に車のチェックを依頼する。


Sago Autoと提携した銀行から購入資金を借り車を販売することができる。


売る人も買う人もSago Autoに満足する


販売する人も購入する人もSago Autoに満足する
 

Sago Autoのスタッフは車についての技術と知識が高いので、購入する人に依頼されれば、車のチェックと適切な値段を提出する。他は、購入する際はSago Autoと提携している銀行から購入資金を借りて車を販売することができる。

売る人と買う人は、お互いに正確な情報を提供し合い、Sago Autoの質の高いサービスにより、Sago Autoは車のマーケットとして多くの人々の人気を集める。

Sago Autoの有利さを理解し、Honda、KIA、Mazda、Hyundaiなどの会社も次世代自動車の紹介をSago Autoで行っている。
文:グエン・オアイん
撮影:ダン・キム・フオン