21/11/2016 11:32 GMT+7 Email Print Like 0

クアン国家主席 APEC加盟国の元首と会見

ペルーの首都リマで開催中のAPECアジア太平洋経済協力会議の第24回首脳会議に出席しているベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席は19日、APEC加盟国の元首と個別会見しました。

クアン主席と中国の習近平国家主席による首脳会見で、双方は、両国の全面的戦略協力パートナシップは引き続き発展していると明らかにし、両国の政治的信頼と全面的協力の強化は両国の利益に応えるとの認識を共通しました。また、世界情勢が複雑に推移している中で、両国は、残されている問題を解決し、協力関係をさらに促進させる必要があることで一致しました。

クアン主席とロシアのプーチン大統領による首脳会見で、双方は、両国の全面的戦略パートナーシップの急速な発展に喜びの意を示し、経済、通商、投資、観光、教育、国防・安全保障などの分野において両国の協力をさらに拡大することで一致しました。また、クアン主席は、ロシアを含む5カ国からなるユーラシア経済連合とベトナムとの自由貿易協定の展開を加速させる必要があると述べ、ロシアに対し、ベトナム商品のロシアへの輸出、ロシア在留ベトナム人の合法的な権利の保護に配慮するよう呼びかけました。一方、プーチン大統領は、「ロシアは常に、ベトナムとの伝統的な友好協力関係を重視している」と述べ、経済、通商、教育などの分野を始め、ベトナムとの全面的な協力を拡大したいとの考えを示しました。
ソース:VOV
他の記事