15/05/2017 11:50 GMT+7 Email Print Like 0

クアン国家主席 「一帯一路」国際会議に出席

この会議には、29カ国の首脳を含む130余りの国の代表などが参加し、ベトナムからも、チャン・ダイ・クアン国家主席が出席しました。

14日午前、北京で、シルクロード経済圏構想「一帯一路」の国際会議が開幕しました。この会議には、29カ国の首脳を含む130余りの国の代表などが参加し、ベトナムからも、チャン・ダイ・クアン国家主席が出席しました。

開幕式で演説した中国の習近平主席は、「『一帯一路』は平和への道だ。協力とウィンウィンの新たなモデルをつくりだそう」と述べました。そして、かつてのシルクロードが、各国の経済を補完し合い、発展につながったことを引き合いに出し、国際的な鉄道や港湾といったインフラの整備などによる貿易や投資の拡大を呼びかけました。

なお、「一帯一路」は中国が形成を目指す経済・外交圏構想のことで、2013年に習近平国家主席が提唱しました。
ソース:VOV
他の記事