25/10/2016 10:03 GMT+7 Email Print Like 0

クアン国家主席、長野県知事と会見

24日午後、ハノイで、チャン・ダイ・クアン国家主席はベトナムを訪問中の日本の長野県の阿部 守一知事と会見しました。会見で、クアン国家主席は「ベトナムは常に日本を第一のパートナーとみなしている。これと同時に、長野県を含め、日本の各地方との交流強化を重視している」と強調しました。
また、クアン国家主席は長野県の企業に対し、電子製品や精密機器製造、裾野産業など同県の強みがある分野でベトナムへの投資を強化するよう希望を表明しました。
ソース:VOV
他の記事