13/05/2017 10:55 GMT+7 Email Print Like 0

クアン国家主席、越中経済貿易協力座談会に参加

この機に、両国企業は、乳製品や、稲種子生産、セメント生産、観光などの分野での協力に関する合意書を締結しました。
クアン国家主席、越中経済貿易協力座談会に参加 - ảnh 1

12日、北京で、中国を訪問中のチャン・ダイ・クアン国家主席はベトナム・中国経済貿易協力座談会に参加し、演説を行いました。この座談会は、ベトナム計画投資省や、中国通商部、中国国際貿易促進委員会、香港中華総商会の共催によるものです。

席上、クアン主席は、「ベトナムは常に、中国との経済・貿易協力の促進を優先課題として重視している」と再確認した上で、「両国がこれまで達成してきた協力の成果を発揮させ、長期的なビジョンに従って、今後の方向、計画を立案し、それぞれの国のメリットを最大限に活用して、グローバルなバリューチェーンへの参入を進めていくことを望んでいる」と訴えました。

また、「両国企業は、両国間の強力プロセスにおいて主体的な役割を果たすだけではなく、創意工夫を凝らし、両国間の経済貿易関係に新しい原動力を作り出し、両国国民の良好な関係の深化に貢献する必要がある」との見解を表明しました。

この機に、両国企業は、乳製品や、稲種子生産、セメント生産、観光などの分野での協力に関する合意書を締結しました。
ソース:VOV
他の記事