17/01/2017 10:02 GMT+7 Email Print Like 0

クアン国家主席、日本の安倍首相と会見

16日、チャン・ダイ・クアン国家主席はベトナムを訪問中の日本の安倍首相と会見を行いました。

会見で、クアン国家主席はベトナムと日本との広範な戦略的パートナー関係が良好に発展していることに喜びを表明しました。また、「ベトナムは日本との全面的協力関係を重視している」と述べると共に、安倍首相とフック首相との会談の結果を高く評価しました。

クアン主席は「今後、双方は各レベルの相互訪問の交換、草の根外交を強化するよう希望を表明すると共に、国連、東アジアサミット、 ASEAN=東南アジア諸国連合, APEC=アジア太平洋経済協力, ASEM=アジア欧州会合など地域と国際の場で緊密に協力したり、支持し合ったりするよう」提案しました。
一方、安倍首相は「日本は今年3月に行われる予定の天皇皇后両陛下のベトナム訪問を重視している。この訪問は両国間の友好関係のシンボルである」と述べると共に、今後、日本を訪れるベトナム人観光客が増えることを望んでいる」と明らかにしました。
ソース:VOV