05/02/2017 12:32 GMT+7 Email Print Like 0

クアン国家主席、「民族の伝統文化の保存・発展を継続」

4日、ハノイ郊外の「ベトナム各民族の文化・観光村」では、「全国の春の色彩」祭りが5日までの日程で開幕しました。

席上、チャン・ダイ・クアン国家主席は発言にたち、その中で、「党と国家は常に、民族大団結を戦略的問題として見なしており、これまでこれに関連する多くの政策を実施してきた」とした上で、「これらの措置により、各少数民族の人々の物心両面の生活が大きく改善され、各民族の伝統文化の保存・発展が強化されている」と語りました。

クアン主席は次のように強調しています。
(テープ)
「今後も、各村の村長や、各民族の有力者、職人、聖職者らが自らの役割を発揮し、党と政府の政策の実施、及び、各民族の伝統文化の保存・発展事業に力を合わせていくよう希望しています。また、若い世代の教育に力を入れていく必要があります。」

この祭りには54民族を代表する190人の村長、職人が参加しています。
ソース:VOV
他の記事