03/06/2014 00:01 GMT+7 Email Print Like 0

グエン・タン・ズン首相はアメリカのAP通信社 とイギリスのReuters通信社のインタビューに応じ

フィリッピンのマニラにおいて開催される東亜地域に関する世界経済フォーラムに出席するためのフィリッピン訪問の場においては、ズン首相は、東海状況と中国が石油探査設備(石油リグHaiyang Shiyou-981号)と数隻の軍事船や飛行機をベトナムの排他的経済水域と大陸棚に進入させ、違法な探査活動を行っていることについて、インタビューに応じた。ベトナムフォトジャーナルはこのインタビューの内容を紹介。 

フィリピンで開催された報告会でスピーチをするグエン・タン・ズン首相
。撮影:ドゥック・タム-ベトナム通信社



外国の新聞記事はズン首相にベトナムが国際法律規制に基づいて、中国の行為を訴える、とか軍事方法で解決することについて質問したとき、グエン・タン・ズン首相は「ベトナムは軍事力を使用することを望みません。ベトナムは過去の侵略的な戦争からの数多くの損失を受けました。それで、我々は、国の開発、建設のために、平和、友好を望みます。私たちは一方的に軍事方法を使用した、紛争を始めません。私たちは自衛することを強制します。

ベトナムは平和的な方法で、すべてを対話方法また、好機を使用することを常に努力します。私たちは善意を表わし、我慢をしています。しかし、中国は日ごとに、侵犯、脅威行動を進めているばかりでなく、ベトナムを誹謗し、非難し続けています。このごろのベトナム領海における中国の行動は危険な行動であり、東海における平和、安定、航海安全、直接安全を脅します。

ベトナムはベトナムの領海の主権、ベトナムの海、島の主権のため、自分の主権、利益をしっかりと 保護します。私たちは領地、領海における独立、自主、主権の確保に基づいて、平和、友好を有することを望み、ナンセンス な平和、友好と交換することに同意しません。ベトナムは、国家を保護するために、国際法に従い、法律に基づき、戦い方を含む多くの方法について、考慮しています。」と言った。
東海における複雑な状況に対して、ベトナムの国際共同体に対する提出、ベトナムが安寧軍事連盟に参加する方法についての質問にこたえるとき、グエン・タン・ズン首相は「ベトナムは1国家と戦闘するために、軍事連盟に参加しません。このことはベトナムの一貫的な対外政策です。私たちは中国による、ベトナム国の排他的経済水域と大陸棚への進入、違法な探査活動をおこなっている行動、この行為を、国際組織、各国の政府、各学者、国際テレコムに報告しました。このごろ、潘 基文国際連合事務総長、多数の国家の指導者、数多くの国際組織、個人は東海における緊迫した状況と中国の石油リグのベトナムの排他的経済水域に搬入させたことに関心、心配の意を表す。ベトナムは国際共同体行動は東海における平和、安定、航海安全、安全を脅す危険を防止するために、
正確な評価を望みます。ベトナムは国際共同体、各国、各国際組織、個人が中国の行動に反対することを望みます。」と言った。

• 中国が石油リグと多くの軍事船、飛行機をベトナムの排他的経済水域と大陸棚に進入させ、違法な探査活動を行っている状況についてベトナム・中国関係についての質問にこたえるとき、ズン首相は「ベトナムがベトナム・中国との友好関係、協力関係が両国に利益を与えることを常に考えます。このことは両国のために基盤的な利益を与えるばかりでなく、世界、地域内における平和、安定、協力、発展に貢献を果たします。ベトナムは中国・越両国間の友好関係を強化することを重視し、努力します。ベトナムは中国とともに、国際法、兵等、互いに尊重することに基づいて、平和な方法で、東海における競争を解決することを望みます。中国のベトナムの排他的経済水域と大陸棚への進入に対して、ベトナムはこの侵犯行動をはっきりと反対し、国際法に基づいて、国家の主権、自分の利益をしっかりと 保護します。」と言った。

文、写真:ベトナム通信社・VNP
他の記事