11/07/2015 11:25 GMT+7 Email Print Like 0

カンボジア首相、ベトナム・カンボジア友好協会の役割を高く評価

9日午後、プノンペンで、カンボジアのフンセン首相は同国を訪問中のベトナムカンボジア友好協会のブ・ブオン・ベト副会長率いる代表団と会合を行ないました。席上、フンセン首相はこれまで行なってきたベトナムとカンボジア、及びカンボジア・ベトナム友好協会の協力活動の成果を祝うとともに、これらの活動は両国国民の相互理解と友好関係の強化に貢献してきたと強調しました。 また、フンセン首相は国家レベルの外交活動の傍ら、草の根外交活動は重要な役割を果たし、経済、文化、科学技術などの分野における両国の協力関係を促進し、両国の友好と全面的な協力関係の強化に寄与していると述べました。 一方、ベト副会長はベトナム・カンボジア友好協会は両国の良好な関係の発展に全力を尽くすと確約しました。 同日午前、ベトナム代表団はプノンペンにあるベトナム志願兵記念塔に花輪をささげたほか、メン・ソン・オム副首相と会談しました。 VOV
他の記事